読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっかけないマンガたち

ちょっと変わったマンガを紹介します。

幸せのミルクローリー(真枝アキ)

よつ葉牛乳で試され系女子になろっ☆

昨年は新幹線の開業に沸いた北海道ですが、北海道といえば何が思い浮かぶでしょうか?

やきそば弁当エキノコックスの・ぼ・り・べ・つ……?

はい、道民は内地の人にも分かりやすくお願いしますね。

北海道といえばそう、よつ葉牛乳!!

今回紹介するのは、よつ葉乳業50周年キャンペーン記念マンガ「幸せのミルクローリー」です。

 よつ葉牛乳を飲んで北海道に行きましょう!

 

f:id:takomusume:20161119003826j:plain

 

 

よつ葉牛乳を飲んでいない主人公「よつ葉」は、男にフられっぱなしです。

北海道へ一人旅に出かけてもバイクでコケたり散々な目に遭っています。

ごういんなドリブルで吹っ飛んだみたいになっていますが、おかげでイケメンと出会います。

 

f:id:takomusume:20161119002321j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000103j:plain

 

f:id:takomusume:20161119001357j:plain

 

f:id:takomusume:20161119002356j:plain

 

よつ葉をささっと応急処置するイケメン。

「ちょっとそこまで乗ってく?」とノリはナンパですが、愛車がミルクローリーってのが渋過ぎますね。

 

f:id:takomusume:20161119001232j:plain

 

 

f:id:takomusume:20161119002446j:plain

 

 

f:id:takomusume:20161119003727j:plain

 

その後アラサー特有の流し目テクでデートにこぎ着けたよつ葉は、順調にイケメンと仲良くなっていきます。

北海道のドライブはリアルにガソリン代がバカにならないので、うまいことやってるなという感じですね。汚いなさすがアラサーきたない。

 

f:id:takomusume:20161119001010j:plain

 

 

f:id:takomusume:20161119003757j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000941j:plain

 

なんとなく煮え切らないまま終わってしまった北海道デート。

今度はよつ葉がイケメンを東京に誘いました。

人混みに圧倒されるイケメンですが、人よりも牛が多い北海道から来たので仕方ないですね。

待ち合わせをしていたイケメンは、不運にもチャラ男のスポーツカーに轢かれてしまいます。

f:id:takomusume:20161119000909j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000835j:plain

 

「君は誰だ?」

 打ちどころが悪かったのかイケメンが記憶喪失になります。

心なしか目元もオラついているようですが……。

f:id:takomusume:20161119000721j:plain

 

「そうだ! 牛乳飲め!!」

が……駄目っ……!

伝説の語り部みたいなおばちゃんによると、よつ葉牛乳しか効かないようです。

「よつ葉牛乳を大切な人に飲ませておやり」

 

f:id:takomusume:20161119000649j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000622j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000542j:plain

 

エリクサーかな?

 よつ葉牛乳のおかげで無事に記憶が戻りました。

道民はよつ葉牛乳を飲めば大体治る(大嘘)。

 

f:id:takomusume:20161119000414j:plain

 

f:id:takomusume:20161119002255j:plain

f:id:takomusume:20161119000332j:plain

 

 

 Fin

二人は幸せなツーリングをして終了

 

f:id:takomusume:20161119000230j:plain

 

f:id:takomusume:20161119000158j:plain

 

幸せのミルクローリーこちらのサイトで全編無料公開されています。 

(出典)「幸せのミルクローリー」 漫画:真枝アキ よつ葉乳業50周年記念キャンペーン(「LINEマンガ」へ掲載)